ロストプラネット2


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by  ミリタリーブログ  at 

2013年03月08日

側は新、内は古

ケツ回り寿命きた・・・。



 というかブリーチかな、すり減り過ぎてスライド引いた後もハンマ起きる(笑)

見た目は最新だけど・・・
 中身は、3年前に中古で手に入れたものだから・・・もっと古いよね。
 所々パーツ買って新品にしてるけど・・・。




ハンマーかブリーチが遂にきた。


マガジンたくさんあると本体の寿命はやい・・・。

ハンマーをゼロハンマーにして、ブリーチをフリーダムアートの樹脂に換えて・・・



消耗っておもしろいよね、何回も分解してたら、前はスライドをフレームから抜けないように固定するレバー?すり減って丸くなってスライド引いて戻すと、スライド飛んでくようになったり(笑)
そこは、スチールに変えましたけど。




結果
今回はハンマーを予備にしたら直りましたけど、ブリーチも減ってるなぁ・・・。

  


Posted by  かし  at 17:37Comments(2)SAI G34 カスタム
 買っちゃいました・・・

 トリガーごときが4000円超えるなんて・・・意味わかんない。

 まぁレッグリグ25000円ってのも意味わかんないけど・・・

 G34のスライド38000円ってのも・・・


 趣味だからしかたないか・・・・

 家庭や奥さんがいる人が、隠したがるのわかるわぁ・・・遠い目



 ヤフオクのX300のGLOCK用スイッチ消えましたね・・・。



 話戻しますね。

 とりあえず、説明書つけてほしいわ!!


 内容物です。あぁ、僕のはVer2ですね。



 トリガーの色が3種類あります。
 
 バネは2つ・・・これ一つしかつかわないよね???  よね??


 組み込みは簡単です。
 純正のトリガーバーはつかうので、上の方のピンを抜きます。




 パーツに付属しているバネをこの向きでつけます。


 あとは、トリガーにそのままつけて、芋ネジを通して固定します。先に芋ネジを少し差しておくと楽に組めます。


 そんで、組み込んでおしまい。実は、組み込みかたわかんなかったから考えて作業してたから写真ないw

 完成




 で?青い液体なに?
  


Posted by  かし  at 09:00Comments(6)SAI G34 カスタム
前回見つけた、この女性風G34をつくることに・・・。


それに、サファリランドのホルスター買う予定で、マルイの厚さだと入らないらしいのでフレームを薄いものでカスタムしたかったので・・・(笑)

まぁ細部わからないので、その辺は勝手にカスタムします。

使うフレームは、無駄に持っているGEN4です。

加工してから気づきました・・・これ左利き用にするんだった(笑)

 とりあえず平らにしてシートが貼り付きやすくします。ついでにトリガー回りも弄った(笑)(女性は、フィンガーチャネル残ってますけど)




シートの型紙をつくります・・・。
今回は、前回の物を加工しただけので楽でした。




 完成です(ライト付けたあとの写真しかなかった。)




  


Posted by  かし  at 08:33Comments(2)SAI G34 カスタム

2013年03月06日

この女性・・・

 昨日買った雑誌みていると・・・。こゆとこに目が行くのがマニア感あるよね(笑)


この女性を見てください。

そう、美人ですよね〜。

・・・じゃなくて、腰を見てください。


いや、ケツじゃないよ・・・。いい感じだけど。

腰に刺さってる拳銃ですよ。

セイリエントのスライドだよね??


しかもステッピングではなく、貼っている!!

影のせいか、なんとなくフレームも短くしてりように見える。


フロントサイトは、グリーンだけどね。


このスライドって割と普及してるんだね。

  


Posted by  かし  at 09:10Comments(4)SAI G34 カスタム

2013年03月01日

G34が小さく見える

フレームだけ短くしているんですけど、通常のG17より全体的に一回り小さくみえる・・・。
目の錯覚かな・・・。





あと、ついでにスライドを解放してる画像しか上げていなかったので掲載。









明日は、G26デーかな。
日曜は、キッズに行こう。  


Posted by  かし  at 20:01Comments(2)SAI G34 カスタム

2013年03月01日

グロックぽくない。

グロックっぽくなくていい感じ(笑)

グロックしか買え(わ)ないしばりがあるからいいな(笑)






思ったよりでき良くてお気に入り(笑)  


Posted by  かし  at 10:54Comments(2)SAI G34 カスタム
 結局クリアフレームの作りが気にくわなかったので、弄ります(笑)

 というか、ある方からハードボーラーみたいだとコメント頂きました・・・それから、ハードボーラーみたい・・・ハードボーラーみたい・・・頭から離れません(笑)

 イメージは、ハードボーラーっぽく・・・。


ラバーグリップを剥がして。


グリップの親指かかる膨らみを平らに・・・。




今回もステッピングではなく、外に貼ります。

型紙を作って・・・何気に、これ作るの大変です。 紙を合わせながら、直し、直した紙をコピーして、また切って合わせての繰り返しです。


 貼る前に色を着けないと、クリアだからなんでもつくはず。

 ハードボーラーみたいだから、シルバーだよね。
 クリアだったから色あんまり変わらないからイメージ崩れないはず。

 貼るから見えない所の下地は適当です(笑)


いきなり完成です(笑)




ライト付けて・・・。


おまけ



G34のシルバーのスライドあれば、よりハードボーラーっぽくなるかな(笑)  


Posted by  かし  at 20:13Comments(4)SAI G34 カスタム

2013年02月27日

G34のイメージ

 自分の中のG34のイメージって、T1ドットが載っているイメージが強いです。
 
 こんな感じですね。今回は画像集です。






 そうそう、このタイプのサイトを使うとタクレットから抜きにくい・・・サイト引っ掛かる。
  


Posted by  かし  at 09:00Comments(0)SAI G34 カスタム

2013年02月26日

蓄光テープをサイトに

蓄光テープをグロックのサイトにつけてみた。

イマイチこのサイトが見にくいので純正グロックのサイトっぽい感じで蓄光テープをを貼り付けてみた。

張り付け図


暗くしてみる。写真ではフロントサイト見にくいですね。普通に使うと普通です。




フロントサイトは真ん中穴開ければ、赤い点も使えるかな・・・。  


Posted by  かし  at 21:34Comments(0)SAI G34 カスタム
 GEN4フレーム





 LoneWolfフレーム





 元のクリアフレーム。




更新予約していたので、古いです(笑)  


Posted by  かし  at 09:00Comments(3)SAI G34 カスタム
完成しました。

残念な結果に終わりました。これでもアリですけどね。

このフレームの素材のせいか、素材変わらないと思うんですけど、ステッピングすると変になります。

いや、クリアのフレームにステッピングすると変にしかならないですね。

やらない方がいいです!!

ステッピングできないので、また表面を平らにして、グリップを張りました。
薄くした意味無し(笑)もっと薄くしておけばよかったです。














メリットを1つ確認しました。
 フレームをG19サイズの長さにすることにより、タクレットから抜きやすくなりました。

  


Posted by  かし  at 20:53Comments(2)SAI G34 カスタム
昨日の続きです。

さらに加工しました。



みると一発でわかりますね。

そう、G19サイズのマガジンを使えるようにしました。




普通のマガジンを使うと長く感じますね。



 加工部






しかし、G34サイズのスライドに短いフレームは似合わない(笑)  


Posted by  かし  at 19:49Comments(2)SAI G34 カスタム

2013年02月22日

G34のフレーム加工

やってしまった・・・。
クリアでノーマルのつもりだったのに・・・。


一応コンセプトは、セイリエントのフレームとBTCのハイブリッドかな。

G19でBTCなんだけど、抜き差ししやすいんだよね。
スライドのせいなんだろうけど・・・あっ、このスライド角丸くしようかな(笑)


ハイグリップできるようにしてみたけど、よくわかんない(笑)

クリアフレームだから、削れる限界判るから、細めに作ったから、それで握り安い感じ(笑)


あとは、ワッフルパターンでコテ入れるだけー!!









いやハイグリップだから、握る位置上になるので、トラビスみたくG19のマガジン使えるようにするかな。

それありかも!  


Posted by  かし  at 22:54Comments(0)SAI G34 カスタム
 さて、前回のグロック34のフレームをサクサクっと変えてしまいますね。換えるってコッチか?w

 コイツに・・・
 

 コレを・・・


 このスライドに崩しをいれてみました。

 





 せっかく透けてるスライドだから、透けてるフレームにしました・・・。




 CQCホルスターに入れた感じです。


 ライトを取付・・・このフレーム・・・少し厚くできているのか、フレームのレールをかなり削らないとX300はいりません・・・。
 これは、まだ加工中の画像なので、ネジが浮いていますね。


















 しかし、ダサい銃になった(笑)


 
 スライド組み込み注意点!



   » 続きを読む


Posted by  かし  at 09:00Comments(6)SAI G34 カスタム
 あくまでも、自分の固体がこうなったので、参考です。宜しくお願いします。


 このスライドもPGCのスライドと同じでローディングノズルがスライドに干渉して、ノズルが動かなくなることがわかりました。

 たしかに、空撃ちで動作はしますが、装弾、装填がされるかは、別です。

 しかも、動かなく?引っ掛かるのは、しっかりとネジでリアサイトと固定したあとにしかならないので、気づきません。

 削る場所は、2箇所。自分が把握しているだけでです。


 1、スライドのノズルが干渉する部分です。(ノズル削るのもありです。)
  かなり、削ることになります。赤丸の部分です。


 2、部品名忘れましたwコッキングなんたらだっけ?w

 ここも、だいぶ削ります。


 正直、なんども固定しては、確かめてを繰り返したのですこし面倒です。



おまけ

 ここに、バリがある場合があるので綺麗にした方が、バレルに深い傷がつかなくていいですよ^^





   


Posted by  かし  at 15:44Comments(2)SAI G34 カスタム
 それでは、先日購入したG34スライドの組み込みをしようと思います。

 エクセルの店長さん情報では、フレームの当たる面のすり合わせくらいだと言っていましたが、個体差があるみたいですw


 

 このスライドを組み込むグロックを新たに買うのはモッタイナイので、こいつを生贄にします。古いので中身は磨り減りまくりです。

 
 
 まずは、こいつを取り付けて、


 ここで、加工が必要になりました。角が当たって入りません。

 赤丸のところですね。





 入るようになったら、リアサイトで固定します。芋ネジと普通のネジがあります。


 フロントサイトをつけて・・・どっち前か最初わかりませんでしたw


 インナーバレルは、ハイキャパ5.1サイズらしいです。自分は、m1911の01バレルがあったので、それを組み込み。


 アウターバレルと合わせて



 スライドと・・・・

 
 フュージョン!!


 






 なかなかかっこいいんじゃない^^


 そんで、フレームと合わせてと・・・このフレームは今しか使いませんw





 いいね^^



 

 さて、このスライドをいかに崩すか、だねw

フレームは、コレにします。




組み込みは、次回!!!!


 スライド組み込み注意点!


   


Posted by  かし  at 09:00Comments(3)SAI G34 カスタム
 今日は、先日購入したセイリエントアームズG34スライドの細部です。

 箱です。スライドだけで37000円超えますw  x300と合わせると416買える。



開けると、小物、スライド、バレルに分かれています、なぜかバレルはサランラップに巻かれていますw
 

 バレルの刻印は三箇所




 スライドです。







 斜めにカットされています。



 小物類です

 サイトは、ウォーレントーマスタイプ。フロントサイトの色は2種類あります。



 あとは、軽くあわせて見ます。

 バレルに簡単に傷が付きます、傷がいやな人は相当慎重に取り扱って下さい。




 このスライドの印象は、非常に軽い感じがします、そして、角がしっかりしており良くできています、しっかり掴めます。
高いだけありますね。







 スライド組み込み注意点!  


Posted by  かし  at 09:00Comments(0)SAI G34 カスタム
昨日、エクセルホビーさんでG34のスライドとエクステンションバレルを買ってきました。



このG34スライドは、結構売れてる物らしいですね。
 値段もするので、鑑賞用にするのが多いみたいですね。

 自分は、せっかく軽いスライドなのでガシガシ使う気でいます。

普通のグロックに飽きてたから、グロックっぽくなくて良い感じです。


 このスライドのカッコ良さをどれだけダメにできるか、そんな外見目指していきます(笑)
 ピンクのフレームとかいいな。


 もう一つの買い物のエクステンションバレルですが、ネジ切り直さないと使えない・・・。






 次からのブログのネタは、X300レビュー、X300取り付け、スライド組み込み、またはスライドの完成図かな。


 スライド組み込み注意点
  


Posted by  かし  at 19:00Comments(0)SAI G34 カスタム