ロストプラネット2


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by  ミリタリーブログ  at 
初めて知りました。何気なくグロックを構えた時に、銃口が上に向くのを実感しました・・・確かに斜め上を向いた。
だいぶ昔にしかカバメント系列使ってないんだけど、・・・確かに、グロック構えたら、銃口が斜め上に向くね。

とっさに構えた時だけど向いてた。

そんな訳ないだろ、銃なんて変わんないだろって思ってたら、たしかに、角度ちがいました。

そこで、思い出してローンウルフフレームのグロックで構えると、しっかり正面むくんだよね。

あぁ、これが!!って感じ。納得した。

グロック用のグリップなんとか買うかな。必要かもね。
あの角度変わるやつ。

実とレプリカ両方試さないと。
レプリカで十分だけどね。一応ね、グロックの部品だしね。
グロック弄らなくなったから、ネタないから少し調達しないと。


ローンウルフは、ストレートなんだよね。
  


Posted by  かし  at 20:59Comments(0)LWD17
今さらな話かもしれないですけどね。
自分的には、嬉しい話でしたから(笑)



自分は、グロックのローンウルフのフレーム使いたい!!

しかし、使いやすいホルスターには、ささらなくて困ってました。

ナイロンホルスターは、よくマガジン落とすので却下。

存在してるのかも、しれないが、すぐ手に入らなそう。

という理由で、ローンウルフのグロックは封印してました。

ふと思いつきました、サファリランドなら、スライドで固定してるから、使えんじゃね??


結論、使えました。シュアファイアつけててもいけました。







普通に使えました!!


  


Posted by  かし  at 14:53Comments(2)LWD17
  G19に付けていたハンドルをLWD17に取り付けてみました。

  めっちゃ似合うのは気のせいだろうか・・・テイルにマッチしているw



  


Posted by  かし  at 20:30Comments(0)LWD17
ソーコムギア製のグロックなんですが、スライドがちょっと頂けないので、ノーマルに変更です。




スライドの先が斜めになってるくせに、フレームがそれに合わせて斜めになってないし(笑)

とりあえず仮組みです。


  


Posted by  かし  at 20:12Comments(0)LWD17

2013年01月21日

ホビー光さんで

今日確認した時点ですが、ローンウルフのグロック17が13800円で売っています!!

あと在庫は2つです!!
この機会に、是非!!

ホビー光さんの宣伝してみました(笑)

最近知ったのですが、トラビスさんがフレーム使ってるんですね。

ちなみに、画像のバレルとスライドストップはカスタムしています。
  


Posted by  かし  at 21:44Comments(0)LWD17
 ガンクリップホルスターにーーーー

 入らない・・・。

 ナンテコッタ←モトカノがよくメールで使ってた言葉w

 マジか・・・!!

 ナイロン製のホルスター専用って感じだね。

   


Posted by  かし  at 15:00Comments(2)LWD17
 ソーコムギア製グロック Timberwolf LWD17 その5です。

 リコイルスプリング変えてみようかなと・・・。

 実際変える必要無いと思います。
 
 ソーコムギア純正のスプリングは、普通にライラのスプリングくらい強いので意味ないです。

 まぁマルイに変えて、スプリング弱くしたい方は、ポン付けできるので問題ないと思います。

 しかし、ライラのスプリング使うと、詰まって使えませんでした。

 何回かは、引けても、最終的には詰まります。ライラのスプリングには、ベアリングが付いているので、どうしても使いたい方は参考までに・・・。


 原因はですね、ここがしっかりはまらないことです。少し小さく出来ているのか、確かに純正でもサイズが完璧で隙間なくとりにくいです。


 そのため、リコイルスプリングが斜めになってしまい、


 赤マルで示した部分のリコイルスプリングの根元が、白丸で示した、アウターバレルの角に引っかかって、引けなくなります。
 そのため、組み込むには、ヘッドの方を削るか、本体を削って、はまるようにして、概ね水平を保つ必要があります。
  


Posted by  かし  at 18:00Comments(0)LWD17
携帯でみると、表示がいまいちなのでブログの書き方変えようw


 ソーコムギアのグロック その4です。

 少しずつ扱ってきているので、新発見など書いていきます。もちろんあくまでも個人の意見です。

 室温を上げて、マガジン、ガスも暖かくしてカラ撃ちをしてみました。

 すごいイイ感じのリコイルです^^ビシビシいいますね!!作動も快調でした。

 スライドと、フレームの合わせ?適合?が、すごく良くできています。スライドのガタつきもないし、かといってきついわけでもないです。

 なんとなく、インナーバレル周りを分解してみました。

 するとですね、ホップアップパッキンがゆるゆるで、ゆるゆるで、気密取れてなさそうな感じです。

 まぁ、僕は、きついのよりも、ゆるいとは言わないけど、緩めなほうが好きだけど・・・それは置いといて。

 買ったらパッキンを交換したほうがいいですね^^


 ちなみに、ホップを掛ける部品の形もマルイと違いました。左がソーコムギア。右がマルイです。


 部品変えた感じ、マルイさんの方をつけた方が動きが良かったです。気のせいだろうか・・・。






   


Posted by  かし  at 19:00Comments(0)LWD17
平成25年1月7日

グロック第3号

グロックユーザー 等
北海道札幌方面グロックユーザー かっしー


 LWD17のフリーダムアート製アキュコンプC組み込みについて




 今回はですね、フリーダムアートのアキュコンプCが組み込み実験です。せっかくのタクティカルフレーム・・・タクティカルガンに、この部品を組み込む人がいるかどうかはわからないですけどw
 結論を言いますと、レイルを削らないと組み込めません。

 取り付けるには、バレルからSASを取り外して、コンプを組み込むんですが・・・・レイルの位置?幅?的に入らないので、ここを削ります。赤線の所。


 自分は削るのがいやだったので・・・組み込んでませんけどねw一応組み込むとこのようなデザインになります。





 疑問が・・・このフレームのビーバーテイルの意味は・・・四角いし、無駄に太くなっていて握りにくいわ!!
 長さも微妙だけど・・・これがいいのかな?

 考え方を変えると、角丸く削ってみて、自分の握りやすいように削れるってことかな・・・。
 いや、四角い方が丈夫だから、実戦では割れ防止にこちらのほうがいいから、こういうデザインなのか!!?
 とか、いろいろ考えちゃうよねw







  


Posted by  かし  at 12:00Comments(0)LWD17
平成25年1月7日

グロック第2号

グロックユーザー 等

北海道札幌方面グロックユーザー かっしー


 socomgear LoneWolf LWD17 のサイレンサーバレル組み込みについて




 LoneWolfということなので、買うけどまったく使わないサイレンサーバレルが放置されていたので組み込んでみようと思います。

 

 刻印です、ついでにスライドストップも変えてみました。


 スライドの分解等はみなさん知っていると思うので、省略で・・・。
 バレルを比べてみます。重さが全然ちがいますね。LWD17は重い。
 純正は逆ネジですが、カスタムパーツは正ネジです。

 
 そういえば、このリコイルスプリングちょっと強くない??気のせい?


 組み込んでみると、こんな感じです。



 サイレンサー取付 他参考程度に・・・。









札幌のエクセルホビーさんが、ブログを紹介してくれていたので、グロックが大好きな方、いつもと違うグロックはいかがでしょう??是非ローンウルフにはローンウルフでサイレンサーバレルと一緒にエクセルホビーさんで!!  


Posted by  かし  at 08:00Comments(0)LWD17

2013年01月06日

socomgear LoneWolf LWD17

平成25年1月5日

グロック第1号


グロックユーザー 等   
北海道札幌方面グロックユーザー   かっしー


  LoneWolf LWD17について



去年のある日・・・地元のホビー光さんにいくと・・・

うおw

気になっていたけど、どこにも売っていなかったし、ほしかったので・・・・

2、3日迷った挙句・・・結局買いました・・・初売りで買えばクジ引けたけど、ほしくて去年の内に買っちったw

まず、正式名称何??w

LONE WOLF TIMBER WOLF(LWD17)調べるとこれか・・・。


グリップは2種類あります、自分的には薄いほうが握りやすいです。ストレートフレームって感じです。
ガバメント使いにはいいとか、悪いとか・・・その辺はわかんないんでスルーで。
CQCホルスターには、入らないことはないですが、使えないと思ったほうがいいです。



持った感じでは、フロントヘビーな感じです。原因は、アウターバレルが重たいせいですね。

そもそも物がちがうので、マグキャッチやトリガーガードなど形がちがいます。


レールも大型になっています。溝が3本です。

セーフティが掛かりやすいのか、勝手に掛かかります。

サイレンサーアダプターが付いています、逆ネジになっており、取り外しが可能です。


北海道は冬なので、初速などは調べるのは、あとですね。

マルイとの互換性ですが、ほぼ互換しています、ピストン周りがちがうくらいです。
そのため、スライドをマルイのグロックに変えても・・・変えたほうが快調です。純正はプラだしね。



マルイG18Cのを移し変えれば、使えます。



 まとめ

  あくまでも個人の感想です。

  サイレンサーが使える、レイルに融通が利く、グリップの調整ができる。
  WEとちがって、マルイとの互換性が高い。人とは違う感じをだせる。
  マルイのマガジンそのまま使える。
  つくりが良い。


  自分的には、グリップがちょっと握りにくい。重たい。メタルスライド・バレルで剛性が高いけど、ゲーム的にどうよって感じ。CQCホルスターが使えない。形が違うのでピストン周りのカスタムができない。

  固体差のせいか、セイフティが撃ってると勝手に掛かる・・・
  セイフティ取り外すと、スライドロックがゆるゆるになって、スライド引いて離すと、ぶっ飛ぶwそこは、いじればねw

 以上です










  


Posted by  かし  at 09:00Comments(0)LWD17